【癖毛さんにもオススメのシャンプー】フィヨーレFプロテクトシャンプー リッチタイプ

shampoo

癖毛って広がるし扱いにくいし、大変ですよね。

私はいつも縮毛矯正をかけていますが、それでもかけてから時間がたってくるとパサつき・広がりを抑えられませんでした。

当時そのことを美容室で相談したところ、「シャンプーは何使ってますか?」と聞かれ、「ラックスやパンテーンですかね…」

と答えたところ、「それは食器用洗剤で髪の毛を洗ってるようなものなんですよ」と言われたのです。

そ、そうだったのか。

安いシャンプーを使い続けると…

もし、粗悪なシャンプーを使いつづければ、間違いなく365日の間、毎日、毎日、毎日!髪と頭皮を痛め続けることになりますからね。

ラウレス硫酸~系は高級アルコール系と言って、洗浄力がMAX高いので必要以上に髪や頭皮の皮脂を奪い去って、乾燥に導く暴力的な洗浄成分です。

そして『ラウリル硫酸アンモニウム』これはもうキングオブ駄目成分と言っても、過言じゃあないほど駄目成分。

ラウレス硫酸ナトリウムよりも、分子の大きさが小さくより浸透性が増しているので、ただでさえ暴力的な脱脂力が更にパワーアップしています。

https://chokichoki-m.com/?p=816

ラウリル硫酸、これが市販のシャンプーには大体入っているのでかなり髪を痛めるとのこと。

だからこんなに髪がごわつくのかな?と思った私は、早速自分の髪に合うシャンプー探しを始めました。

コスパと使用感を重視

まず、試してみたのがこちら。

ルベル イオのリラックスメント&メルトリペアです。

赤のコンビが特に◎。

これ、とても良かったです。

しっとり感もあるし、艶も出る。

薬局にも売っていたりするし、手に入れやすい。

もっともっと高いものもあるし、価格的にも妥協点かも。

でも、もうちょっとコスパを抑えたい。

日常使いするにはちょっと高いなーと次を探し始めます。

そして口コミを見てたどり着いたのがこちら。

フィヨーレFプロテクトシャンプー リッチタイプ

シャンプー解析サイトによると、

思いつく限りの有効性の高い成分を詰め込んだような、スペシャリティ・シャンプーです。
髪へのしっとり感はもちろんのこと、頭皮トリートメントとしての一面も強く持っています。
単にしっとり感だけでなく、育毛効果、気になるニオイの消臭効果、皮膚常在菌を調整、皮膚pHを調整、肌の弾力や柔らかさを向上させ、髪のハリ・コシ改善、滑り感、しっとり感をバランスよく補修。
あらゆる要素がこれ一本に詰まっている、とんでもないシャンプーです。

https://www.ishampoo.jp/shampoo/fprotectrich.html

すごくべた褒めされていますが、実際洗浄力は弱めなので、洗浄力重視!という方にはオススメしないです。

人それぞれ、重視するポイントや髪質も違うので難しい所ではありますが、人によっては泡立ちが悪いと感じるかもしれません。

個人的にはよく予洗いをすれば泡立ちも悪くないと思います。

癖毛にとってはそれよりも、髪の毛の収まりやしっとり感を重視したいのです…!

カラー&縮毛矯正で痛みのひどい私の髪の毛にが、しっとり柔らか・収まりやすくなりました!

シャンプーだけでも充分

私の使い方ではありますが、シャンプーだけでも充分しっとりサラサラになります。

髪の毛がパサつかない・ごわつかない、ここを重視している私には合っていました。

シャンプー自体に保湿成分が結構しっかり配合されているからですね。

トリートメントを使うとさらに重めという感じ。

この辺の使用感は、個人によって調節されたら良いかと思います。

トリートメントも使ってみたけれど、個人的には次のリピートはシャンプーだけでも良いかな?と思っています。

市販のシャンプーなら

サロンシャンプーは高いし注文が面倒…という時には、ヒマワリを使っています。

マイルドな洗浄成分が配合されているので、市販のシャンプーの中では安心して使えるシャンプーだと思います♪

まとめ

癖毛って本当〜に面倒ですよね。

超ベリーショートにすれば悩みがなくなるのかな?と思いつつ勇気がないので、シャンプーでボリュームを抑えることが今のベストかなと思います。

自分に本当に合うシャンプーは試してみないことにはわかりません。

ですが私はこのシャンプーで癖毛のごわつき・パサつきが解消されたのでとても満足しています♪

ただめもでした!

スポンサーリンク