コードレススティック掃除機のおすすめ!±0(プラスマイナスゼロ) コードレスクリーナーY010 レビュー

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」

買ってよかったもの、それはコードレスクリーナー!

当初ダイソンが欲しくて検討していたんですが、店頭で実機を手に取ってみて候補から外れました。

一番の希望として、コードレスクリーナーに求めていたのは手軽さ。

ダイソンは重くて取り回しが悪く、スイッチを押し続けないと作動しない。

同じ売り場で目に付いたのが、±0(プラスマイナスゼロ)の掃除機でした。

同シリーズの加湿器も持っているので、シリーズで揃えてもいいかもと思ったのと、何よりもシンプルな見た目が良いです。

良いと思った点をいくつか挙げてみます。

紙パック不要

soujiki1

soujiki2

最初は、紙パック式の方がゴミ捨てがラクでいいかな?と思いました。

でもレビューに、ダストカップとフィルターの間にティッシュを一枚にはいだものを挟むとポンと捨てられるから良いと書いてあって、その裏ワザが良かったです。

パカっと開けてティッシュごとゴミをポイするだけです。

ティッシュを挟んでいるので、ダストカップもさほど汚れません。

いざ汚れても、水洗いできるので清潔さを保てます。

隙間ノズルは本体にセットできる

nozuru

隙間を掃除したい時、常に本体のノズルに取り付けてあるのでさっと付け替えできます。

スタンドでどこでも設置可能

stand

このスタンドも購入理由のひとつ。

どこでもコンパクトに設置できて、主張しません。

コンセントの場所なども気にする必要はないし、充電式のスタンドではないのでこのスッキリ感!

充電はコードを差し込むだけ

juuden

本体にコードを差し込むスタイルなので、スタンドが大げさにならず、シンプルなのです。

気に入っているところです。

一度の充電で約1時間連続運転できるのも〇。

まとめ

ノズルを付け替えてハンディクリーナーとしても、ふとんクリーナーとしても使用可能など、基本的な機能は揃っています。

突出してここが優れている!という印象はないですが、必要充分は満たしているクリーナーだと思います。

ヘッドがすごく小さいんですが、小回りが利くのでその点も気に入っています。

手軽に掃除機をかけたいという私の希望にはめちゃくちゃ合ってるので、本当に買って良かった。

毎日コロコロ感覚で掃除機をかけてます。

シンプルなデザインも部屋の中で主張せずに、すっと馴染むのが良いです。

もうコードレスクリーナーのない生活は考えられません。

ただめもでした!

スポンサーリンク