夏の紫外線対策は、今のうちから!サンバリア100が絶対におすすめなんです。

higasa

タイトルから暑苦しくてスミマセン。

アフィリエイトとか特に何もならない記事なので、暑苦しさと熱意だけなんですけど、サンバリアを昨年購入してみてとても良かったのでご紹介!

サンバリアって何?

日傘としては有名かもしれませんが、紫外線100%カット、赤外線100%カット、可視光線100%カットの完全遮光日傘というもの。

良く、紫外線99.9%カット!と謳われている日傘も多いですが100%カットと99.9%カットは似て非なるもの。

sunb

比較写真をご覧いただくとわかるように、サンバリア100の生地は手の影が全く見えません。一般財団法人カケンテストセンターに試験を依頼し、「遮光率100.000%」という試験証明書、「紫外線透過率0.00%」という試験証明書を頂きました。日光アレルギーの方にも安心して使っていただけます。

https://uv100.jp/より引用

これだけ、効果は違います。

更に、サンバリアのすごいところは、道路から反射する反射光も吸収してしまうという点。

この傘を差していると、ほとんど夏の眩しさは感じません。

かつ、外気温が高くても風が吹いたりするとむしろ涼しいんです。

正に日陰をずっと持ち歩ける日傘。

もう、日陰を探して歩く必要なーし。

耐久性もバッチリ

普通の紫外線対策商品は、摩擦などで効果が一年で落ちてしまうので毎年買い替える必要があります。

でもサンバリアは、生地が破れない限りずーっと遮光率100%!

たしかにぱっと見お値段は高い。

それでも、この耐久性と効果があるのなら個人的には高くないと思っています。

数千円の日傘を毎年買い替えるなら、1万以上しても一回で買ってしまった方がお得ですよね。

夏の過ごしやすさが変わるんですよね、本当に。

暖かくなってきたら常に売り切れ

なぜ今この記事なのかと言えば、暖かくなってきたらもうずーっと売り切れてしまうから。

時折入荷はしますが即sold out。瞬・殺でございます。

夏に買おうと思っても、まず無理なんですよね。欲しい時には、もう遅い。

という訳で、サンバリアは冬に買っておくのがベスト!

おすすめのサイズ

購入する時に、迷うのがサイズですね。

私が購入したのは、2段折サイズです。

折りたたみにもなるし、手持ちにも出来る絶妙なサイズかと。

持ちやすさや日傘の効率的に、

  • 大き過ぎても持ち歩くのが億劫になるし、人とのすれ違いで迷惑になる。
  • 小さいと紫外線対策として不安がある。

という訳でこのサイズにしました。

3段折は、たたむのがかなり面倒なようですが2段折りなら慣れれば全く苦になりません。

個人的にはこの大きさで充分でした!ま、多少身体がはみ出たりはしますが許容範囲かと。

いくつかサイズ違いを、購入して使い分けている方も多いみたいですね。

まとめ

デザインは、正直地味というかお洒落な傘が欲しい!という方には向かないかもしれませんが、これだけしっかりと日差しをガードし、快適さを提供してくれるなら気になりません。

それだけ、素晴らしい日傘だと思います。

夏のうだるような暑さの中で、今年はサンバリアで日陰を持ち歩いてみませんか?

ただめもでした!

uv100.jp

スポンサーリンク